『MY PEGASUS』/okayama actron

okayama actronは岡山ビブレの地下。ビブレの下にライブハウスがあるってすごくないか?と思ってました。でも本当に普通にあるんですね…。雑貨のお店を無視してすごい行列ができてました。1000人程度入るハコのようで、きれいな列ができていたため、もう自分たちである程度整理番号の確認してるのかと思い、目算してこの辺りかな~と思われる人に「何番ですか?」と尋ねたところ「○番ですが、とりあえず並んでます…」というのん気な答えが。お嬢さん!その番号もうすぐ入れますよ!!と教えてあげました。その後どうしようか悩み、適当なところで同じ質問をすると「じゃこの辺りですね」と今度は教えられて並びました。ところが一部で若い整理番号なのにまだ入ってない人が紛れていて「係の人に言って先に入れてもらいなよ」と周りの人が言うも、その人たちが数分で引き返してきました。『なんで?どうしたの?』と聞くと、こんな回答が。

「係の人に言ったら、呼ばれた時に入らなかった人は後ろに並んでもらってます。整理番号関係ないですって言うんですよ」
…これっておかしくないのかな?私が思っているのは大阪の地方ルールなんでしょうか?っていうか岡山の地域ルールはこうなんでしょうか?誰か教えてください。

中に入ると1000人も入るの?と疑問に思うような狭さ。地下だからって無茶苦茶詰め込んだんじゃないの?とちょっと心配に。前で観たいけど整理番号もかなり後ろの方だったので、前に行くのは断念。後ろの後ろにちょっと高くなっている段差があったので、そこでマッタリ観ることにしました。

そんな本日のセットリストです。
01.オンリーロンリーグローリー
02.stage of the ground
03.天体観測
04.リトルブレイバー
05.ギルド
06.車輪の唄(以下順番忘れました)
・ランプ
・乗車権
・K
・ダイヤモンド
・embrace
・同じドアをくぐれたら
13.ハルジオン
14.ロストマン
------------------------
en1.DANNY
en2.fire sign

後ろから観てて、やっぱ前の方はすごくきつそう…。曲間に藤原君が「ありがとう」を連発。今回のツアー観てて本当に「丸くなったよなぁ…」と感心することしきり。去年の神戸、前奏で演奏止めて黙らせた、あの厳しさ(?)はどこに行ったんでしょうか。こんなことを言ったら怒られるでしょうか。彼も歳をとったんでしょうか。
私はある意味遠征が一旦終了する日なので本気で体力温存。これは間違いなく歳をとった証拠です。
[PR]
# by sing_tinkerbell | 2004-11-05 23:23 | BUMP OF CHICKEN

『MY PEGASUS』/松山市総合コミュニティホール

好きが高じてここまできてしまったなぁと、ある意味驚きです。松山の方には大変失礼なんですが、すごいちっちゃい市民ホール的なものを想像してましたが、実際はすごくキレイなところでした。道に迷う事も想定し会場に向かったのですが、開場5分前になんとか着き入場待ち。なんか今までの会場と違うなと思ったのはダフ屋がいない
入場はかなりアバウトで100番単位。一気に入ります。でも結構みんな落ち着いてて、今まで見てきた中でもすっごいゆっくり。ロッカーに荷物を預けるも50円。安い!価格破壊!!
整理番号は真ん中程度だったので、前の方には行けないなぁ・・・と思い、位置は真ん中よりちょっと左寄り程度。周りにカップルやスカート・ヒールという軽装な人がいて「松山はまったり観られるかも」と思っていました。

が、甘かった。

始まると発生するなだれ。しかも今まで体験した今年のLiveで1番すごいんじゃないかと思う嵐。はじめの3曲はもう自分の立ち位置を決めるのに精一杯で全然楽しめなかった・・・。カップルで観にくるには非常にBUMPは厳しいと思いますよ?私の少し前の男の子が彼女を守ろうとしてか、えらい暴れていたのが印象的です。結局私は真ん中に柵がある事と段差があることを察知し、そっちへ何とか移動。視界を確保するのに一生懸命でした。私の真横でも女の子が気分悪そうになって運ばれました。

そんな本日のセットリストはこんな感じ。
01.オンリーロンリーグローリー
02.天体観測
03.sailing day
04.車輪の唄
05.くだらない唄
06.ノーヒットノーラン(以下順番忘れました・・・)
・ギルド
・同じドアをくぐれたら
・リトルブレイバー
・乗車権
・K
・ダイヤモンド
13.embrace
14.fire sign
------------------------
en1.ダンデライオン
en2.ガラスのブルース

松山の人は歌います。大合唱。だいたいテンポのいいやつは歌ってたんじゃないでしょうか?あとは結構男性率高い?女の子は小柄?いや、パッとみての感想ですが…。
MCは「松山はじめてきました」「道後温泉行きました」「晩のうちに次に移動します」っていう内容。今までの見てきた会場の中で1番饒舌だったなぁ~。えらいたくさん喋ってたんですが、残念ながら私の頭がついていきませんでした(^^;
[PR]
# by sing_tinkerbell | 2004-11-04 23:23 | BUMP OF CHICKEN

『MY PEGASUS』/神戸チキンジョージ

行ってきました、神戸チキンジョージ。前回の『NINJA PORKIN』の時に敗北感を味わった(私にとって)因縁の場所です。あまりの人の勢いにやられ、途中で逃げるように後ろに下がったという悲しい思い出がありました。しかし今日は整理番号が40番台だったのと、度重なるLive慣れの為、すっごい近いところでいいLiveを楽しめました。2列目ど真ん中で観られるなんて、夢のようとはまさにこのことだぁ・・・と感涙。だって1mそこそこの距離にメンバーがいるとは!
私の前には整理番号の早い皆さんがいらっしゃったんですが、待ってる時間しきりに
「柵が当たって痛い」といってはりましたが、始まったら更に圧迫されて痛いんだろうなぁと。そして今回絶対キャパに対して激しく多く入れてるんじゃないかというくらいで開始前にいつものLiveくらいの圧迫感を感じ、私も初めて貧血や酸欠で倒れる人の気分がちょっとだけ、ちょっとだけですが理解。

そんな本日のセットリストです。
01.オンリーロンリーグローリー
02.天体観測
03.sailing day
04.車輪の唄
05.くだらない唄
06.ノーヒットノーラン(以下順番忘れました)
・ギルド
・同じドアをくぐれたら
・リトルブレイバー
・乗車権
・K
・ダイヤモンド
13.embrace
14.fire sign
------------------------
en1.DANNY
en2.ガラスのブルース

始まったらすっごい圧迫。腕が上げられずにもがいてました。挙げたら最後、降ろせません。
ど真ん中は確かにいい位置なんですが、dr.升さんが全く見えず。以前姉となんばHatchに行った時に姉が「升くんは全体をすっごいよく見てる」と言ってました。『sailing day』の時に4人が私の視界に納まった時があったんですが、確かにドラムを叩きながら同じリズム隊の直井くんを見たり、藤原くんを見たりとすごくキョロキョロ見てました。
キョロキョロ見てたといえば、直井・藤原両氏がステージ向って左をチラッと見てニヤッと笑ってましたが、誰か知り合いがきてたのかも??
そしてすごい圧迫のせいか、Liveが1度中断。女の子が3人程度とその連れの男の子が1人、前方から運ばれていきました。で、いつものように善意で空けた道を通って前方に割り込んでくる人も。私個人の意見としては「無神経」だと思うけど、世間的にはこれは前に行く作戦の1つなんでしょうか?
だいたい毎回「ラスト2曲」宣言をしてくれるのですが、客から拍手が起こったのに驚き。いつも「えーー!」という声なのに。神戸って不思議。
[PR]
# by sing_tinkerbell | 2004-11-01 23:23 | BUMP OF CHICKEN

レミオロメン”神宮司の司は寺じゃない”

 私がexciteでBlogを作成するにあたり、大きな要因となったのがアーティストblog。大好きなBUMP OF CHICKENのTour blogに続き、レミオロメン・ドラムの神宮司治さんもblogを始められております!めでたい!

 確かに人の名前に関わらず、ですが、音を聞いてはじめに出てくる漢字って”多数派”の方かと思います。でもね、百円均一のお店に行ったら、印鑑ありましたよ!しかも「神宮寺」と同数で。ってことは意外と、どっこいどっこい?
[PR]
# by sing_tinkerbell | 2004-10-29 23:03 | レミオロメン

『MY PEGASUS』/クラブダイヤモンドホール2日目。

今日も名古屋は雨でした。私と名古屋の相性は最悪のようです。
また台風迫ってきているし…。雨だわ、暇だわで5時過ぎには会場に着きました。姉に「この前藤君がなんばHatchで着てた、白のツアーTシャツ買ってきて欲しい」と言ってたので購入。前の時は開場してからしか買えなかったのに、今回はすでに物販が早めからスタートしていてスムーズに購入できました。

前回と同様に階段に場所を取りました。でも開演するまでは人通りがあるだろうから邪魔にならないように端に寄ってたのですが、開演15分前頃に階段通路に陣取る女子ができてしまいました。女子たちが立ち止まった時に「それはないんじゃない?」と注意した方がいいかな…と悩みましたが、自分も階段に立っているので注意できる立場ではない気がしました。悪い見本を作っちゃったなぁ…と後悔。できることといえば、通行人がいたらその彼女を両端に寄せて道をつくることでした。何度も何度もその彼女に「通りたい人がいるよ」と気付かせることがあったので、Liveに集中できませんでした。でも逆にすごいいい事もあって、私がビニールバッグを手に持って開演待ちをしていたら、階段下にいたお兄さん(とはいえ私より年下だけども)が「荷物邪魔だったら、僕は多分ここから動かないんで、この階段下に置いててもいいですよ」と言ってくれました。こんな親切な人がいるんだ…!とめっちゃ感動。

そんな本日のセットリストです。
01.オンリーロンリーグローリー
02.stage of the ground
03.sailing day
04.ギルド
05.リトルブレイバー(以下順番忘れました)
・ランプ
・同じドアをくぐれたら
・車輪の唄
・天体観測
・乗車権
・K
・ダイヤモンド
・embrace
・ハルジオン
・ロストマン
--------------------------
en1.fire sign
en2.ガラスのブルース

会場のライトが落ちるだけで大歓声。発生するなだれもどき。ものすごいスピードでステージに向かっての人の流れができた。あの中でなんとか自分の立ち位置を維持しないと辛いぞ!頑張れ!と人事ながら応援した。
もう5回観てきたけど、どこの会場も最初のの3曲で一気に盛り上がっていく。それをあのステージ前で体感するのも楽しいし、今日みたいに少し遠くから観ているのも楽しい。改めてBUMPが1番好きなアーティストなんだと感じた日でした。
今日も声援多かったなぁ…。そのせいか、結構MCがあった気がします。あと、メンバーがやたらとお客さんを煽ってたような。気になったのは『乗車権』が今まで聴いてきた中で1番速度が速かった。ドラムが突っ走り過ぎて、ベースがついていけてない感がありました。『乗車権』はスピード感があった方がカッコイイとは思うのですが、今日のはちょっとイマイチ。

さて次は神戸まで休憩。それまではちょっとアジカンに浮気♪
[PR]
# by sing_tinkerbell | 2004-10-19 23:23 | BUMP OF CHICKEN

『MY PEGASUS』/なんばHatch2日目

今日の整理番号は110番台ってことで、最初から一番前のエリアで踏ん張ってました。昨日は男性が多くて乱気流ができてたけど、今日は女子(女性でなく)が多くてたんにもみくちゃなだけでした。でも途中途中で気分が悪くなった子が出てるらしく「開けてー!」と後方から声が。初めの3人くらいはまともに気分悪そうな子が出てきたのに、最後2人くらいは手を引っ張られて前方にきた子が「あの…私じゃないんですけど…」とか言う。
気分悪くなった人は一体どこに消えてんねん…。
そんな本日のセットリストはこんな感じです。

01.オンリーロンリーグローリー
02.stage of the ground
03.sailing day
04.ギルド(以下順番忘れました)
・リトルブレイバー
・車輪の唄
・ダイヤモンド
・ever lasting lie
・同じドアをくぐれたら
・乗車権
・K
・embrace
・ハルジオン
・ロストマン
------------------------
en1.fire sign
en2.ガラスのブルース

昨日の『太陽』のようなサプライズがあるかと思いきや、なかったですね…。
『embrace』は昨日に続き、歌詞変え。各所でもやってる部分と、最後の歌詞のところ変えてました。ここの部分を変えるのは大阪が初?でしょうか?
今日も藤原君、笑顔が多かったような気がします。でもMCは「大阪4回目です」「許可なく升をいじらないでください。ビックリして身長が2cmずつ縮んじゃう」とかなんか脈絡ない…。
1曲目『オンリーロンリーグローリー』で藤原君が歌詞を間違えた(歌えなかった?)一瞬があり、口元をちょっとぬぐうような仕草をしたんですが、それを見てうちの姉は「本物だぁ…」と思ったようです(笑)そんなのをきくと「ああ、そう言われてみればそうかも」と思うのですが、姉妹でも私のほうが感動が少ないんでしょう。

本当に読み返してみると私のレポは箇条書きの、なんの感情もないなぁ(笑)もっと気持ちの乗った、主観的なことをガンガン書いた方がいいのだろうか…。
[PR]
# by sing_tinkerbell | 2004-10-13 23:23 | BUMP OF CHICKEN

『MY PEGASUS』/なんばHatch

今日は整理番号も1000番近いし1人だし、明日の下見くらいの気持ちでいくか…と着替えも用意しませんでした。
明日は姉と一緒に行き100番超前半なんですが、姉が首を痛めてまして安全な場所を考えようと思っていたのです。
1人なもので人の隙間に入り始まるのを待っていたのですが、柵が見当たらない!名古屋のダイアモンドホールみたいに柵が全くないんだったら、明日の姉が危険だ…、むしろ始まった時に私が危険かもしれないと思っていましたが、マジ危険でした。なだれ発生。
もはや流されるところまで行ってしまおうと流れに身を任せたら、なんとステージから3mくらいの場所まで前進してました。しかもど真ん中。今日は下見気分だったのですが、あまりにもオイシイ場所にたどり着いたので、そこに居座ってしまいました。私がぶつかってしまった人たち、ゴメンナサイ…。
そんな本日のセットリストです。

01.オンリーロンリーグローリー
02.天体観測
03.sailing day
04.車輪の唄
05.くだらない唄
06.ノーヒットノーラン
07.ギルド
08.太陽
09.リトルブレイバー
10.乗車権
11.K
12.ダイヤモンド
13.同じドアをくぐれたら
14.embrace
15.fire sign
------------------------
en1.アルエ
en2.DANNY

今日は『太陽』がついにきた!って感じでしょうか。MCは相変わらず少ない。
そしてその全てが「チャマが25になって初めてのLiveで…」というvo.藤原君の前振り。最後になると直井君も「今日3度目じゃん!」と突っ込んでました(^-^;)
あとは『embrace』で各地で歌詞を初期のもので歌ってはるみたいですが、今日は最後のところも変えてました。あれは初期のものでもない、はず。
アンコールは『DANNY』がZeppに続き2回目。『ガラスのブルース』が最近の定番でしたが、ちょっと今回は変えてるんでしょうか?
[PR]
# by sing_tinkerbell | 2004-10-12 23:23 | BUMP OF CHICKEN

『MY PEGASUS』/クラブダイアモンドホール

台風が私の住んでいるところに迫ってきてました。夜になると帰れないかもしれない…と思いつつ行ってしまいました、名古屋。

クラブダイアモンドホールには初めて行ったのですが、噂では「神戸チキンジョージと一緒で柵がない」と聞いてたんですが、本当に柵がない。
ここに1000人以上が詰め込まれるのか…と不安になり、キョロキョロ客層を見ると男性が意外に多かったので、前に突っ込んでいくのは得策ではない!と思い、さらにキョロキョロ。
階段に立っている人を見つけたので「階段アリなんだ!」と思い、その人の邪魔にならないように2段下に位置どりました。
オープニングSEが流れるとやはりゴーッと前に押し寄せる波。もう歳なんでしょうか、私はあの中に突進していく気持ちが今日はありませんでした(-_-;
メンバーたちは今日もほとんど喋らずで、相変わらず。でも大阪と名古屋、違うのは声援の多さ。なんだろう、年齢層が低いからかな?大阪2日間に比べて客層が若かったのは確かだと思う。

そんな本日のセットリストは、
01.オンリーロンリーグローリー
02.天体観測
03.sailing day
04.車輪の唄
05.ラフメイカー
06.ノーヒットノーラン
07.ギルド
08.リトルブレイバー
09.Ever lasting lie
10.乗車権
11.K
12.ダイヤモンド
13.同じドアをくぐれたら
14.embrace
15.fire sign
------------------------
en1.アルエ
en2.ダンデライオン

ああ、ちょっと順番違うかも。また修正いれます。
[PR]
# by sing_tinkerbell | 2004-09-29 23:23 | BUMP OF CHICKEN

『MY PEGASUS』/ZeppOsaka2日目

今日は1人で行ってきました。余裕があったらグッズを今日は買おうと思っていたのですが余裕なんてありはしなかった…昨日よりは断然マシだったけど行列には変わりなかったので今日も見送り。4000円以上買ったらビニールバックが貰えるんですが、それもない。ダメだ、大阪人としてはそんな損することはできない!しかも今日はロッカーは開場してからしか使えないので荷物を大きくすることも止めた方が良さそうだった…。
暴れないことを前提にロッカーに行ってドリンク交換もせずに走り、昨日と同じように前から2つ目の柵に構えましたが、180cmもありそうな男子に前を塞がれて後悔。でも今更前に行ってもなぁ…って気持ちになってしまい、今日の私は負け犬の気持ちでした。

今日で2日連続観たけどやっぱり好きだ~と再確認。初めての時は『なんとなく観たい』くらいの気持ちで行ったけど、あの時行こうとして良かった!今日のチケット、先行予約で当ててくれた友達、ありがとう!思わず感謝のメールを送りました。

本日のセットリストは…、多分こうじゃないかと。

01.オンリーロンリーグローリー
02.stage of the ground
03.sailing day
04.ギルド
05.リトルブレイバー
06.車輪の唄
07.同じドアをくぐれたら 
08.ランプ
09.乗車権
10.ノーヒットノーラン
11.ダイヤモンド
12.embrace(歌詞はRUSH BALL2003で歌ったのとほぼ同じ?)
13.ハルジオン
14.ロストマン
--------------------
en1.fire sign
en2.ガラスのブルース

…アンコール含めて昨日より2曲も少なかったのか?
[PR]
# by sing_tinkerbell | 2004-09-27 23:23 | BUMP OF CHICKEN

『MY PEGASUS』/ZeepOsaka

今日はやっとこさ待ちに待った(私の)ツアー初日です。ZeppOsaka。周りは相変わらず何もないです。
今日は一緒に前のバイト先で知り合った友人と行くことになりまして、現地集合を予定してたのに駅構内で待ち合わせになり、はぐれたり…と、しょっぱなから2人して慌てました。
「緊張して昨日寝られへんかった!」と言われて、誘った甲斐があったな~と
グッズどうしようか?と和気藹々と会場に向かうと明らかに入場待ちとは違う行列が…やはりグッズ販売の行列は凄まじく、この列を見た時点で私と友人は開始前に買うことを断念。
ロッカーに荷物をぶち込み、5mくらい進んだところで「あ、リストバンド落としたかも」とロッカーまで戻ったのですが、パクられてました。ハイエナのようです、BUMPファン…。

そんな感じで波乱の予感がしたのですが、600番ちょいという番号の割に3つ目くらいの柵の掴める場所を確保でき(今回は友人が初参戦なので最前に突っ込むのは遠慮)背伸びをすればそこそこ観られました。
でも昔から1時間半ちょっとしか演奏しなかったっけ…えらい短かったような気がしました
終わって会場から出ると物販が少し空いていて友人はTシャツ・タオル・リストバンドを買ってました。

次のツアーも誘うからね~!ちなみにセットリストは以下のとおりです。

01.オンリーロンリーグローリー
02.天体観測
03.sailing day
04.車輪の唄
05.くだらない唄
06.ノーヒットノーラン
07.ギルド
08.リトルブレイバー
09.Ever lasting lie
10.乗車権
11.K
12.ダイヤモンド
13.同じドアをくぐれたら
14.embrace
15.fire sign
------------------------
en1.アルエ
en2.ダンデライオン
en3.DANNY
[PR]
# by sing_tinkerbell | 2004-09-26 23:27 | BUMP OF CHICKEN

ロックロックこんにちは!ver.8 聴動心開

今日はZeepOsakaまで行ってきました。毎年開催されている「ロックロックこんにちは!」というイベントで、今年は8回目だそうです。
なんばHatchという良い立地でやったことも、メガKOBEという終わった後どうやって帰ろうか悩む場所でやったり結構決まりのない感じのイベントのようです。
友人に誘われて行く事にしたのですが、GOING UNDER GROUNDとスネオヘアー、あとはやはりスピッツ目当てで。
あとはつじあやの、ハナレグミもちょっと興味あり。失礼ながらトルネード竜巻は全く興味ナシでした…。

友達は今は史上稀にみるGOINGブームだそうで、しょっぱながGOINGと知ると前の方めがけて走っていきましたが、すでにギュウギュウ詰めだったようで断念して戻ってきました。
GOINGの曲で『トワイライト』は特に大好きで歌いながら泣けます(笑)
この前海に行った時に後輩から「この歌なんていうか知ってます?」と歌い出しを歌われて、やっぱいい曲よねー!としみじみ。

GOINGの次はトルネード竜巻だったんですが、私はどんな人たちかも全く知らなくて、バンド名からして『ちょっとごつい感じの男の人集団。きっと3人』と思ってたら、ボーカル女の子のグループでした。なーんて男前の名前をつけるんだろう…。
曲については、正直ちょっと苦手で。CD聴いたらいいのかもしれないですが、演奏中の音が私にとっては不協和音。なにかが半音ずれてる感じ?それがバンドの曲の持ち味なんだろうか…。
次にスネオがきまして、RIJの時のようにメガネ。ついでにマスクもしていて
ちょっと変質者のよう?
曲はなぜか10月発売の新曲「ストライク」から入るという謎…。
こういうイベントの時って普通、しょっぱなには自分の曲の中で割と有名な盛り上がる曲もってくると思うんだけど、ここは宣伝がてらなんでしょうか(笑)
続いて癒し系2連続、つじあやの→ハナレグミ。
これが思っていたより良くて、勝者:つじあやの。
アルバム聴いてみようかなという気になりました。
最後はやはりスピッツなんですが、会場の盛り上がりが全然違う!さすが。
私の2人前くらいに位置取っていた女の子(多分高校生)が、すっごいピョンピョン跳ねて腕をすっごい振りかぶって、見ていて恐かったのが印象的で…、スピッツはほとんど憶えてません。もったいない。
その腕、振りかぶりすぎですよ。と誰か教育的指導をしてやらなあかんのでは。
一緒に行った友達は友達で「後ろにいる女の子がうざかった挙句にピックを取ったのがムカツク」と言ってました。
何があったのかきいてみたら「後ろの子が『あのミッキー28(と書いてるTシャツを着ている人)が邪魔でマサムネが見えない」「前の人でかくてステージ見えない」と言ってたそうです。
多分Live慣れをしてない人だったんでしょうけども、ちっとは自分で移動することも考えたらどうなんだろうか…。

いろんなイベントのBBSを読むと必ず「○○○のファンはマナーが悪い」とか書かれたりしますが、そのアーティストのグッズを身につけている人が何かやらかした時に「あのファンはマナーが…」とつながってきてしまうんだろうなぁ~。
残念なことに私が好きなBUMPのファンもいろんなところで叩かれてます。
この前次の日曜にいくRUSH BALLのBBSでもケンカが始まってまして(今は終わってる)
グッズ身につけてるということで浮かれるだけじゃなく、アーティストのイメージの
一部を受け持ってしまうと考えるくらいでないといかんなと思います。
[PR]
# by sing_tinkerbell | 2004-08-25 20:23 | MUSIC

スキマスイッチ!

やっぱりなんてことなく、会社休んじゃいました
やっぱ整理番号5番じゃねー、行かないとアレじゃないですか(と言い訳してみた)。
大阪朝日生命ビルの8階だったんですが、整理番号順に並ぶのに階段に並ばされましたが、
風通し悪いから熱気むんむんで眩暈がしそうなくらい。
でもイベントってこんなもんかなぁと当選ハガキで扇ぎながら待つこと30分。
なんと番号1番の人が来なかった。
なぜじゃー。1番だぞーー!?とか思いつつ。

開場すると一目散に1列目ど真ん中へ。私の前に並んでた3人の人は、vo.大橋さんファンみたいで1列目の左よりに行ったので私はど真ん中へ。これが後々大正解を引き起こすのであった。
始まったらアルバム1曲目の「螺旋」という曲が演奏されて、すぐ開場総立ち。
key.常田さんのアフロ、でかい!アフロの密度、濃い!
というのがスキマスイッチ第一印象です。
vo.大橋さんは私と誕生日が一緒ってことで勝手に親近感。あと、ちょっとこの人、犬顔だな、と。
でも私はどうも歌が上手い人はかっこよく見えるみたいで、聴いてるうちに大橋さんのことを直視できなくなってきました。
あまりにも直視できない為、ずーっとアフロヘアー(常田さんではなく)を見たり、鍵盤さばきを見たり、大橋さん見れずにギターを弾く手を見たりしてました。
セットリストは
・螺旋
・君の話
・僕の話
・ふれて未来を
・キレイだ
・奏
でした。個人的にはw-inds.に提供した「キレイだ」を歌ってくれたのが感動。
ほんの40分くらいで物足りない!と思ったので、10月にあるツアーはぜひ行きたい!と思いました。
…ん、第九の練習と重なってたりしないだろうか…。
[PR]
# by sing_tinkerbell | 2004-08-01 20:23 | MUSIC


行ったLiveの感想や好きなアーティストの情報等を徒然並べています。トラックバック機能使用時には日記としても利用。


by sing_tinkerbell

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

BUMP OF CHICKEN
椿屋四重奏
GOING UNDER GROUND
WALNUTS SQUARE
丈さん。
peridots
一日一善。
レミオロメン
MUSIC
DAIRY
私の好きな。

Links

最新のトラックバック

COUNTDOWN JA..
from 人生イチドッキリ!
札幌エステ
from 札幌
最新! 無料レポートの森
from 無料レポートの森
デドックスをしよう!
from デドックスをしよう!
生まれるメロディー 光を..
from ショートバケイション
レミオロメン HORIZON
from 音楽情報サイト
レミオロメン - HOR..
from レミオロメン - HORIZON
SONG FOR TAL..
from AML Amazon Link
GOING UNDER ..
from CD レンタル Check
中国から飛んでくる汚染物..
from 政経社会経営歴史評 つらつら..

お気に入りブログ

コトノハコトコト
NOA.com
レポート★ジャングル
苺アポロ

ライフログ


CARNIVAL(DVD付き限定盤)


orbital period


LUCKY STAR


Starting Over([初回盤]限定ライブチケット購入シリアルNO付)


セカイイチ


リズム天国ゴールド

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧